headband

糖尿病 治療方法

HOME >> 糖尿病の治療方法にはどんなものがある?

糖尿病の治療方法にはどんなものがある?


ここでは、糖尿病の治療方法にはどんなものがあるのかについて書いています。

糖尿病の治療方法としては、

・食事療法
・運動療法
・薬物療法


があり、中でも食事療法が必須となります。

食生活を改善することで血糖値をコントロールできる人がほとんどなので、食事の見直しなしには糖尿病を治療することはできないといっても過言ではありません。

運動療法も効果的なのですが、空腹時や階段での運動を避けるなど、いくつかの注意点があります。

もし、糖尿病だけでなく他の持病があったり、既に合併症を発症していたら、どんな運動ならしても安全なのか、医師に相談してください。

軽い体操やウォーキング程度の無理のない運動を短時間でもコツコツ続けるのがオススメです。

糖尿病の薬物療法では、内服薬を利用する方法とインスリン治療が行われています。

内服薬には直接的に血糖を下げる薬もあれば、インスリンの効果を増進する薬など様々な種類があり、状況に合わせて医師が処方します。

場合によっては、インスリンを注射するインスリン治療が必要なこともあるでしょう。

最近の注射器は痛みが少ないといわれていますが、自分で注射を行うインスリン治療は負担が大きく、嫌がる人も少なくありません。

でも、糖尿病の合併症は恐ろしいものが多いので、医師に勧められたら行った方がいいです。


糖尿病って完治するの?


糖尿病って完治するのかというと、種類によります。

I型だと完治しませんし、インスリン分泌がないU型も完治しないでしょう。

でも、境界型であれば糖尿病になってしまった原因を改善して、糖の代謝を正常に戻せば完治する可能性があります。

それに、完治しないとしても、治療を続けることで日常生活にそれほど制限なく暮らすことができます。

私はこちらでもお話しているように、サプリの力を使って糖尿病を改善しました。

薬も飲んでいませんし、特に治療をしているわけではないので、完治といっていいと思います。

いくら糖尿病を改善するためとはいっても、きつい食事療法をずっと続けるのは大変ですから、サプリを上手に取り入れると続けやすくなります。



当サイトの人気記事

 1番人気! 糖尿病にいいと言われるサプリについて詳しく調べてみました

pagetop